アメリカではいろんなものが発見されている

彼らはウルトラマンに負けたことを今でも嘆いているのだろうか信じようと信じまいと。
東京のある晴れた日の話皇居の周りをジョギングしていた男性がいたその男性は皇居の堀であるものを見たなんと3 M もおから毛が生えた約50 CM の亀であるしかし走ることに夢中になっていたためこんなものいるのか程度にしか考えていなかった。
いい子発見した人は片手ほどしかいない果たしてこの瓶はいつからそこにいたのだろうか信じようと信じまいと2000年問題今となっては懐かしいがアメリカのある街でこんな事件が起きていた1999年12月31日24時10分前町はミレニアム記念でクリスマス以上に盛り上がってい。
たしかし2000年を迎えた途端たくさんの人がバタバタと気絶したように動かなくなったのであるだが1時間後待ちは何事もなかったかのように盛り上がっていたはて一体何だったのだろうか信じようと信じまいと