シャワーヘッドを変えてみました

家にいる時間が長くなると、今まで見えてなかったことが見えるようになります。

仕事から帰って食事したらあとは風呂。入浴剤とか入れて、体の疲れを癒す(本当に効果があるかどうかは湧かないけど)。これで十分でした。
でも家の時間が長くなると、ストレスもあるのかいろいろ変えたくなる。いろんなものを目にする機会が増えたのでしょう。
古い鍋を新調したり、料理に使いやすいまな板をネットで探したり。お金はかかるけど、これはこれで心のリフレッシュになって楽しい。

そしてついに、ずっと悩み続けて保留してきたシャワーヘッドに着手。着手といっても、シャワーヘッドを交換するだけなので、労力は伴いません。
買ったのは、いまの時流に乗ってミラブルプラス。顔に書いたペンを水流を当てて消すあのCMのやつ。特許まで取得しているくらいなので、体感はどうであれ技術的にはすごいものなのでしょう。

購入方法は通販です。ちゃんと正規販売店を利用しました。楽天やアマゾンでも売ってたけど、怪しい販売店があったり、本当にメーカー保証が付いているのかが分からない(メーカーのサイエンスが正規店ではないと言っている)
そもそも定価販売の商品がなぜ安売りしているのかとか不安要素が多い。正規販売店でもちゃんと選べば5000円分の商品券を貰えるから、あえて冒険する必要はないわけです。
ちなみに選んだ店はビープラスという店でした。
参考にしたのは、ミラブルプラス正規販売店の特典を比較したサイト

です。

ファインバブルやウルトラファインバブルの効果は、体感としてはまだよく分からない。お湯は柔らかい気がします。たぶん塩素が減っているからだろう。
保温効果?それほど違わないような・・・。
そういえば、髪の毛と頭皮がサラサラしている。別にシャンプーを変えたわけではないし、洗髪方法も一緒。皮脂汚れの洗浄力は高いかもしれない。

値段なりの効果があるかどうかは分からないけど、家に高級なシャワーヘッドがあるだけで、心の充足感がすごい。疑心暗鬼で使うと悪いところに気がいってしまうけど、いい気持ちで使えば良いところを気づけるようになる。
髪の毛しかり、肌の乾燥も少なくなった気がする。高い買い物だからこそ、これからも自分の気分を上げるためにいいところに目を向けていこうと思います。
というわけで、今からミラブルプラスのシャワータイムです。