呑んだ後のシメに最高のラーメン屋さん(タイ・バンコク)

今はコロナの影響でお店の飲酒が禁止されており、以前ほどの活気がないタイですが、少し前まではビアガーデンのようなところでビール片手に楽しそうに談笑していました。

私自身、そんなにお酒をあんまり呑まないですが、そろそろあの雰囲気が恋しくなってきました。いやあ、コロナがなかったらとタラレバの話をしてしまいますね。

ところで、皆さんの呑んだ後のシメは何ですか?やっぱりラーメンですよね!バンコクには日本式ラーメン屋さんが数多く出店しており、ラーメンが恋しくなるということはほとんどありません。

中でも、個人的にシメにおすすめのラーメン屋さんは「七星」(ななせ)というお店です。このお店は日本人が多く住むスクンビット界隈に複数店舗を構えており、白湯ラーメンをメインとしています。今は夜間外出禁止の影響で深夜の営業はされていませんが、通常は深夜2時頃まで営業されています。

私も以前、呑んだ後のシメとして「七星」さんの白湯ラーメンをいただきました。確か夜11時くらいだったのですが、同じく呑んだ後であろう日本人の方が食べに来ていました。

呑んだ後の高揚した気分だったので、すぐに提供された気がします。(笑)早速、濃厚なスープからいただくと、酔った身体に染みていきます。普通に美味しい。量は少し少なめですが、1杯120バーツとお手頃価格で、かつ、呑んだ後に食べるラーメンとしては最高でした!その後は大人しく帰宅しましたが、案の定、翌日は二日酔いにやられました…。

最初に、バンコクには日本式ラーメン屋さんがたくさんあるとお伝えしましたが、私が普段参考にしているのはてば旅さんのブログで、バンコクのラーメン屋さんをランキング形式で紹介しています。私もラーメンが食べた時には参考にさせてもらっています!日本式ラーメンが食べたくなった際には、ぜひこのブログさんを参考にしてみてください。